本校の使命

本校は、天草地域の住民の視点に立ち、資質の高い安全な医療を提供することを理念として掲げる、天草郡市医師会附属の准看護師養成所です。旧制度の産婆看護婦養成所を前身とし、昭和28年に准看護婦養成所として開設後、社会に貢献し得る有能な人材を育成し、地元天草の医療・看護の充実発展に力を注いできました。殉教公園のふもと、明徳の森の自然の息吹を感じながら、看護を追求する学び舎で2,223名(令和3年3月)の卒業生が巣立ち、天草地域の病院、診療所をはじめとして各地で活躍しています。
医療の高度化、専門化に対応する資質の高い看護職が求められる時代において、人間の生命の輝きと向き合い、患者の最も身近なところで適切な看護が提供できる、心豊かな倫理性に支えられた准看護師を育成することを本校の使命としています。

校長
福本健太郎

教育目的

本校は、学校教育法および保健師助産師看護師法に基づき、准看護師として必要な知識・技術を習得させ、地域の保健医療福祉に貢献できる有能な看護の実践者を育成するとともに、天草地域の病院、診療所等における看護従事者の充足と質の向上を図ることを目的とする。

教育目標

  1. 看護の対象である人間を全人的に理解し、対象者の人権擁護のための倫理的判断に基づいた看護が実践できる。
  2. 病をもつ人の心を理解し、対象者に応じたコミュニケーションができる。
  3. 対象者に応じた日常生活の援助と診療の補助が根拠に基づいて安全・安楽に実施できる。
  4. 保健医療福祉チームの一員としての准看護師の役割を認識し責任を果たすことができる。
  5. 目的意識をもち仲間と交流し、お互いを尊重し学びあうなかで、自らの力を引き出し成長できる。
  6. 天草地域の医療・看護の発展に寄与する心構えをもつことができる。

本校の特徴

  • 医療や看護、各方面での長い経験と実力をもつ、優秀な講師による講義や臨地実習指導が受けられます。
  • 医療施設と連携し、勤務しながらの学習も可能です。
  • 看護師への確実なステップを踏むことができます。

本校の概要

名称 天草郡市医師会附属 
天草准看護高等専修学校
校長 福本 健太郎
住所 熊本県天草市本渡町本戸馬場1078-2
TEL 0969-22-2309
FAX 0969-24-1554